• プライムフレーズ

追悼・樹木希林さん


「死ぬ時くらい好きにさせてよ」

ジョン・エヴァレット・ミレー作の「オフィーリア」を模した樹木希林さん起用の宝島社の記事広告のコピー。2016年の新聞に掲載されたものですが、今でも印象に残っていますよね。


お金、人、センス、目的が最高のバランスで交差した広告は、後世までに必ず社会の記憶に残ります。 活きたメッセージを世の中に送りたい会社の広報の皆さん、コピーを是非書かせてください。


樹木希林女史よ、永遠に。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00000006-jct-ent